BGAに登場「フィストフル・オブ・ゴールド」ルール紹介

ボードゲームアリーナに「フィストフル・オブ・ゴールド」(A Fistful of Gold)が登場しました。今回は、遊び方・ルールを紹介します。

ゲームの概要

決闘の日を迎え、対峙する2人のカウボーイ…

互いの繰り出す手を読み、決闘に勝利せよ!

  • ゲームデザイナー:Maëlle Valmy
  • パブリッシャー:Argyx Games
  • プレイ人数:2人
  • プレイ時間:10分
  • ルールの難易度:1/5
  • ゲームの戦略要素:3/5
  • ゲームの運要素:1/5

ゲームのコンポーネント

リボルバーカード…18枚(9枚×2色)

ゴールド…30個

保安官バッジ…4個

ゲームの遊び方(ルール)

それでは、早速ゲームの遊び方とルールを紹介しましょう。

ゲームの目的

先に2ラウンド先取したプレイヤーが勝利します。

ゲームの準備

各プレイヤーは自分の色のリボルバーカード9枚を受け取ります。

そしてその中から2枚のカードを自分で選び、裏向きに伏せて置きます。

ゲームの手順

本ゲームはどちらかが2ラウンド先取するまで続きます。

各ラウンドには、それぞれ数回の決闘(ターン)が行われます。

【決闘の方法】

  • 各プレイヤー、自分の手札から一枚選び、決闘場(ボード上)に裏向きに伏せて出します。
  • 各プレイヤー、一斉にカードをオープンします。
  • カードに描かれた内容を元に、その決闘(ターン)の勝敗を決定します。
    もし、両者のカードが同じだった場合、勝者なしとなり、2ゴールドを2つのカードの上に置きます。
  • 勝利に応じたゴールドを受け取ります。基本ルールは…
    2枚のカードの差が3以下の場合、高いカードを出した人がカードの差と同じだけのゴールドを獲得
    2枚のカードの差が4以上の場合、低いカードを出した人がカードの差と同じだけのゴールドを獲得
    ただし、特殊効果のあるカードがプレイされた場合は、基本ルールに加え、カードの特殊効果が発動されます。

リボルバーカードの種類

【1のカード】
勝ち:5・6・7・8、負け:2・3・4・ダイナマイト

【2のカード】
勝ち:1・6・7・8、負け:3・4・5・ダイナマイト

【3のカード】
勝ち:1・2・7・8、負け:4・5・6・ダイナマイト

【4のカード】
勝ち:1・2・3・8、負け:5・6・7・ダイナマイト

【5のカード】
勝ち:2・3・4・ダイナマイト、負け;1・6・7・8

【6のカード】
勝ち:3・4・5・ダイナマイト、負け:1・2・7・8
(特殊効果)
これが最初にプレイした6のカードの場合、このラウンドの引き分けのゴールドをすべて得る(これより前の決闘も後の決闘も)

【7のカード】
勝ち:4・5・6・ダイナマイト、負け:1・2・3・8
(特殊効果)
このラウンドの決闘ごとに得るゴールドが+1される。次の決闘から適用される。

【8のカード】
勝ち:5・6・7・ダイナマイト、負け:1・2・3・4
(特殊効果)
捨てたカードを1枚戻す。ただし相手に戻したカードを見せる。このラウンドの終わりには1枚ではなく2枚のカードを捨てる。

【ダイナマイトカード】
勝ち:1・2・3・4、負け:5・6・7・8
(特殊効果)
この決闘の勝者は3ゴールドを獲得する

各ラウンドの終了について

各ラウンド以下の規定の決闘(ターン)を行います。

  • 第1ラウンド…7枚手持ち、6決闘
  • 第2ラウンド…6枚手持ち、5決闘
  • 第3ラウンド…5枚手持ち、4決闘

決闘で獲得したゴールドが多いプレイヤーが、そのラウンドの勝者となります。

勝利したプレイヤーは、保安官バッジを1つ受け取ります。

ラウンド終了後、各プレイヤーは手持ちのカードを1枚裏向きにして捨ててから次のラウンドに移ります。

ゲームの終了について

どちらかのプレイヤーが2ラウンド勝利した時点で直ちにゲームは終了し、2ラウンド先取したプレイヤーがゲームの勝者となります。

まとめと感想

今回は、「フィストフル・オブ・ゴールド」の遊び方・ルールを紹介しました。

是非、みなさんもボードゲームアリーナで遊んでみて下さい。

ボードゲームアリーナ:ア・フィストフル・オブ・ゴールド(A Fistful of Gold)のページ

【あわせてよみたい】

当サイトでは、ボードゲームやコミュニケーションゲーム等、様々なゲームを紹介しています。是非これらの記事も御覧ください。

created by Rinker
スモール出版
¥2,310 (2021/07/31 09:48:19時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!