神戸を旅するボードゲーム「ZOOM IN KOBE」(ズームインコウベ)

ゲームデザイナー・作家集団のグループSNEが、神戸を旅するボードゲーム「ZOOM IN KOBE-ズームインコウベ」を発表したので紹介します。

「ZOOM IN KOBE」作品概要

「ZOOM IN KOBE」は、スペインのcucafera gamesが発売した「ZOOM IN BARCERONA」のシステムを使用したボードゲームです。

プレイヤーはフォトコンテストの参加者になって、神戸の街を散策しながら、街中のランドマーク(名所・観光地・建物)の写真を撮影し、高得点を目指します。

「ZOOM IN KOBE」の魅力

それでは早速、同ゲームの魅力について私なりにまとめてみました。

美しい神戸の街がゲームの舞台に…

同作品の魅力は、なんと言っても架空の街ではなく、実在する「神戸の街」を舞台にしているところ。

ゲームボードには神戸市全域が描かれており、9つの区(垂水区・須磨区・長田区・兵庫区・中央区・灘区・東灘区・北区・西区)の全てが登場します。

神戸の街を散策する気分に浸りながらプレイできそうですね。

70か所以上の撮影スポットを美麗なイラストで…

ゲームに登場する撮影スポットは75カ所。

グラフィックデザイナーの別府さい氏がこれら全てのスポットをイラストとしてあらたに描き起こしました。

これら写真風景カードに描かれた美麗なイラストを眺めているだけでも、ウキウキした気分になれそうですね!

遊びながら「神戸」を学ぶことができる…

日本屈指の港町「神戸」は、多くの観光客が訪れる人気の街です。

私も大阪に住んでいるので、ちょくちょく訪れています。

そんな私も撮影スポットの中には、まだまだ知らない場所、未訪問の場所が多数あります。

ゲームを通じて「神戸の街」のことを、もっと詳しくなれるのでは…と今からワクワクしています。

まとめと感想

今回は、神戸を旅するボードゲーム「ZOOM IN KOBE」(ズームインコウベ)を紹介しました。

実際の発売は7月末予定。私も早くプレイしてみたくてウズウズしています。

皆さんはいかがでしょうか…

【参考サイト】

株式会社グループSNEオフィシャルサイト「ZOOM IN KOBE」製品紹介ページ

created by Rinker
グループSNE(Group SNE)
¥4,400 (2021/07/31 08:34:57時点 Amazon調べ-詳細)

【あわせてよみたい】
当サイトでは、ボードゲームやコミュニケーションゲーム等、様々なゲームを紹介しています。是非そちらの記事も御覧ください。

【おまけ動画】
もとずきんちゃんが紹介する神戸観光スポット

Follow me!