「こころをほぐす」あなたになろう…日常簡単アイスブレイク

アイスブレイクは、いつでもどこでも出来る

アイスブレイクは講師のものじゃない

皆さん「アイスブレイク」という言葉を聞いたことがありますか?

研修等で、初めにやるちょっとしたゲームみたいなものでしょ。そう認識されている方も多いかもしれません。

アイスブレイクとは、「出会いの緊張を溶かす」技法のことです。初対面の緊張した空気を優しいこころで、和んだ空気に変えることです。

ファシリテーターは、緊張を和らげ、参画意識を高めるために、アイスブレイクを行います。しかし、アイスブレイクは講師だけのものではありません。誰もが、日常の中で簡単に行うことができます。

さあ、あなたも日常生活の中に、アイスブレイクを取り入れてみませんか?素敵な出会いが生まれること間違いなしですよ!

「空気を明るくする人」あなたの周りにいませんか?

「いつも、周りを明るくしてくれる…」

「あの人がいると、楽しい雰囲気になる…」

あなたの周りにも、そんな人が一人二人はいると思います。彼らは所謂、ナチュラルなアイスブレイカーです。あなたもそんなひとりになってみませんか?アイスブレイクの技術は、ちょっとした心がけで簡単に身につけることができます。

日常で簡単にできるアイスブレイク2選

今回は、日常生活の中で手軽に出来るアイスブレイクを2つ紹介します。初対面の方との「自己紹介・挨拶」の時にやってみましょう!

1.どうぶつ自己紹介

動物自己紹介
あなたは、動物に例えたら何ですか?

自分を動物に例えて自己紹介します。

<例>
私は、自分を動物に例えたら「ロバ」です。本当は馬・サラブレットって言いたかったんですけど…私はそんなに血統も外見もよくありません。だから私はロバです。でも知っていましたか?ロバって寒冷地から砂漠まで環境適応能力が高くで、粗食でも生きていけるんですよ。

2.こころの天気予報

こころの天気予報
私の場合は「曇りのち晴れ」が定番の回答だったりする…

気持ちを天気予報形式で伝えます。今日一日の出来事を振り返り、その時々の気持ちをお天気に例えて、時系列で伝えましょう…

<例>
本日のこころ天気予報は、「曇りのち晴れ」です。今日は朝から、楽しいこともなく、どんよりした曇り空だったんですけど…たった今、晴れ間が見えてきました。あなたの笑顔に出会えたからです。これからどんどん天気が回復して、晴れ間が広がっていくでしょう…

まとめ:あなたも今日からアイスブレイカー

今回、ご紹介した2つのアイスブレイク、早速やってみましょう!これだけで、明るく楽しい雰囲気になること間違いなしです。

Follow me!