新Fire HD 10「エッセンシャルセット」発売!Fire OS版Officeを試してみた!

アマゾンが、Fire HD 10タブレットの新モデルを発表(発売は2021年5月26日予定)しました。

注目点は、なんといってもマイクロソフトOfficeが、Fireタブレットで使えること。

今回は、Fire OS版オフィスの使い勝手等を中心に紹介します。

専用キーボードにMicrosoft365が付属する「エッセンシャルセット」

アマゾンの公式サイトでは、Fire HD 10に専用キーボード付きカバーとMicosoft365 Personal(1年版)を加えた「Fire HD 10 エッセンシャルセット」の予約販売を開始しています。

商品ページを読み進めていくと…

広がる、Fireタブレットの可能性

<Microsoft 365>

Microsoft 365 Personal 1年版がついにFireタブレットに登場。

Outlook、Word、Excel、PowerPointなど、Microsoft 365の便利な機能で忙しい日々もこの一台で。

Amazon商品紹介ページより引用

この様に紹介されています。これらの内容から…

  • Fire OSに対応したMicrosoft Officeアプリがリリースされた
  • 新Fire HD 10には、Officeアプリがプリインストール済み

と推測されるのではないでしょうか?

アマゾンアプリストアを検索してみると…

ためしに、Fire HD 10(前世代機)を使って、アマゾンアプリストアで「マイクロソフト」と入力し検索してみたところ…

  • Microsoft Outlook
  • Microsoft OneNote
  • Microsoft Teams
  • Microsoft Office:Word、Excel、PowerPoint

すでに、Microsoft365で使える主要アプリがずらりと並んでいました。

ちなみにこれらのアプリは無料でインストールできます。

FireタブレットでOfficeを起動

早速、自分のFire HD 10に、「Microsoft Office」と「Microsoft Teams」をインストールし、実際に使ってみることにしました。

<Microsoft office>

  • アプリを立上げ、マイクロソフト365アカウントを入力
  • 直ぐに、One Drive内のファイルが同期を開始(数秒程度)
  • ドライブ内に保存されたワードやパワポ等のファイルが表示
  • ファイルをタップ、すぐに使うことができました

<Microsoft Teams>

  • アプリを立上げ、マイクロソフト365アカウントを入力
  • あっという間に、自分のTeamsの画面が表示
  • 直ぐに使い始めることができました。

マイクロソフト365アカウントの入力は、初回のみです。

次回からは基本的には必要ありません。

ちなみに、私の365アカウントは、Personal版ではなくBusiness版ですが、何の問題もなく使うことができました。

Fire OS版のOfficeを使ってみた感想

Fire OS版のOfficeについては、まだ少ししか使っていないので、詳しく紹介することは出来ませんが、試しに使った感想としては…

Windows PC版のOfficeとは少し異なる

予想していたことですが、Fire OS版のOfficeは、Windows PC版とは少し仕様が異なります。

PC版には搭載されている一部の機能が省かれています。

アンドロイド版のOfficeと似ている(同じ?)

アンドロイド版のOfficeを既に使っている方は、まったく違和感なく使えます。

私の感覚では、そっくり(同じ?)です。

(Fire OSがAndroid OSの派生系なので当然かも…)

モバイル・外出先での利用はこれで十分!

この様に、Fire OS版のOfficeは、一部の機能が省かれていますが、何の問題もありません。

既存ファイルの閲覧や修正は勿論、文書の新規作成なども当然できます。

一部のビジネスユーザー等、専門的な使い方をする人以外、Fire OS版で十分と言ってよいでしょう。

エッセンシャルセットが破格の2.5万円

Fire OS版のOfficeが十分に使えるものと分かった以上、

今回リリースされたエッセンシャルセットは、とてもお買い得な価格と言えるでしょう。

なにしろ…

Fire HD 10本体+専用キーボード+1年間のMicrosoft 365 Personalの3点セットでお値段、税込み24980円

実際、Office365の一年間のライセンス価格は、12,984円(マイクロソフト公式価格)です。

こちらを差し引くと…

24980円−12984円=11996円!

実質、新型Fire HD 10と専用キーボードの2点で、1.2万円ということに…。

さらに驚かされたのは、

一部のメンバーに対して、エッセンシャルセットにも適用できる20%オフのクーポンも発行(期間限定)されています。

クーポンを使えば…さらにお得に購入できます。

ただし、今回のエッセンシャルセットの価格は、

33979円→24980円と表示されているので、期間限定の特別価格かもしれません。

まとめと感想

アマゾンタブレットと言えば、キンドル本の閲覧や、プライムビデオの鑑賞…等

アマゾン提供のサービスを利用するための専用端末!

そんなイメージがありました。

しかし、Fire OS版のOfficeを使ってみて、そんなイメージが一掃されました。

これからは、ビジネスシーンでも活用していきたいと考えています。

今回は、エッセンシャルセットの紹介とFire版のOfficeアプリについて簡単に紹介しました。

新Fire HD 10のスペックや専用キーボードカバーの仕様について詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

今回も最後まで御覧頂き、ありがとうございました。

<あわせて読みたい>

Follow me!